ストレートネックとは・・・

「長時間のパソコンで首や肩がこる・・・」

「長時間スマホやタブレットを見て、首が痛い・・・」

「首が痛くなり、頭痛がする」

「めまい、ふらつきがある」

「上を向いたり、左右に向くと首や肩が痛い・・・」

といった症状はないですか?

 

こういった症状の方は、ストレートネックの可能性があります。

ストレートネックとは、

背中を丸め顔を下に向けうつ向き加減になっている状態が続くことにより、

頚椎(首)が自然な湾曲が失われてしまった状態のことをいいます。

ストレートネック

正常な頚椎(首)

 

ストレートネックは頭が首より前に出るために首や背中の筋肉に負担がかかり、慢性的な肩こりや首のこりに悩まされやすくなるのです。

人によっては手のしびれやめまい、吐き気といった症状がでる場合もあります。

最近では、スマートフォンが急速に普及して長時間画面を覗きこむことから「ストレートネック」になる人が増えているようです。

 

ストレートネックの原因

こういったストレートネックの原因は・・・

「長時間パソコンをして首が前に突き出た状態を続けている」

shisei_pc

「うつ向いた状態で作業を続けている」

shisei_smart

「猫背ぎみである」

nekoze1

といった普段の悪い姿勢(猫背)からきていることがほとんどなのです。

 

猫背になると、自然と首が前に出てしまい生理的な湾曲が失われる「ストレートネック」になってしまいます。

で、この猫背は骨盤が後ろへ寝てしまい、腰椎が後ろへ反ってしまうことにより起こるものなのです。

 

なので、「ストレートネック」は首だけの問題ではなく、背中や骨盤、更には骨盤・背骨を支えている足にも関係があるのです。

 

ストレートネックを改善する方法

ということは・・・

「からだ全体のゆがみ」を直すことが、「ストレートネック」の改善法といえます。

 

骨盤の後傾やゆがみ、猫背を直すために、体を・・・

体を左右対称性な状態

重心が真ん中に来ている状態

前後のバランスがとれた状態

に戻してあげる必要があります。

 

体の歪み

illust-kihonshii

 

しんそう療方は、無痛で手足を動かして、体を左右対称性でバランスのとれた状態へ戻していきます。

kyojyougaeshi

denbuatu

そうすることで、骨盤が立つようになり、猫背も改善されていきます。

からだ全体の歪みがとれていくと、

頚椎(首)に自然な湾曲が戻ってきて、「ストレートネック」が改善されていくのです。

改善例① 当院でストレートネックが改善され、首や肩の痛みが解消された女性

施術前の立位

straightneck_before

首が前にきてしまって、頚椎(首)の自然な反りがない状態。 いわゆる「ストレートネック」の状態です。

そのため、首と肩の痛みが出てしまっている状態。

 

しんそう療方では、ストレートネックの原因である「体のゆがみ」を見ていきます。

その歪みの検査である、両足の左右差をみると・・・

straightneck_denkutu_before

足の曲がり具合に左右差が出ています。これでは左右の足に均等に重心がかからないため、骨盤・背骨にねじれや傾きが出て、頚椎(首)も異常が出てしまします。

次に首から神経がてている手・腕の左右差をみていくと・・・

straightneck_banzai_before

左の手が縮み、手の上がり具合に左右差が出ています。

腕や肩まわりの筋肉は頚椎(首)からの神経に支配されているため、このように差があると、頚椎にも異常が出てストレートネックといった変形を招きやすいのです。

その結果、首や肩の痛みといった症状が出てしまうのです。

 

手や足を操作して、「しんそう療方」の施術を行っていくと・・・

straightneck_denkutu_after

左足が曲がるようになり、左右の足の曲がり具合が同じになり、重心が真ん中にきて左右の足に均等に体重がかかるようになりました。

straightneck_banzai_after

手の上がり具合が左右均等になり、腕の筋肉の伸び縮みが同じになってきました。

 

施術前と施術後のビフォー・アフター

straightneck_before  straightneck_after

施術後は首が正常な反り(前弯)に戻り、 頭の位置が後ろにくるようになりました。

ストレートネックが改善され、症状も・・・

「最近首の痛みやコリを感じることがなく、楽なんです♪」

「仰向けで寝れるようになりました!」

「最近姿勢が良くなったことを実感します♬」

と喜んでおられます。

改善例② 脳神経外科で「ストレートネック」と診断された方の喜びの声をご紹介します!

2015_12_28 ※個人の感想であり、万人に効果を保証するものではありません

来院する前はどのような治療を受け、効果はどうでしたか?

突然、右手に激しいしびれ、筋力低下があり、動かすことが困難になり、

脳神経外科を受信、ストレートネックと診断される。

整形外科か整体か悩んだ末、ネットの情報などでしんそう療方を選択。

院長 吉田幸治院長 吉田幸治

この方の場合、立った状態で横から見ると肩のラインから頭が前方へ来て、明らかなストレートネックでした。それとともに両肩が巻き込んで猫背もありました。

院長 吉田幸治院長 吉田幸治

ストレートネックと猫背のダブルの歪みが出ていました。

今回、施術を受けてどのように改善されましたか?

初回には右手の皮膚の感覚異常があったが、完全に消失。

頭をどこに置いていいのかわからないような首の違和感も全く無くなった。

坐骨神経痛は、長年放っておいたこともあり、時々右側の腰に違和感が出てくるが右太ももの裏から膝あたりにかけての痛みは軽減した。

院長 吉田幸治院長 吉田幸治

手のしびれは早い段階で無くなっていきましたね。施術を重ねていくと姿勢も良くなり、なにしろバブル歪みである、「ストレートネック」と「猫背」がかなり改善されていきました。

院長 吉田幸治院長 吉田幸治

この方の治したいという想いと私の提案通り真面目に通院されたこともあって、来られるたびに良くなっていかれました。

同じような症状で悩んでいる方に一言アドバイスをお願いします

症状が出てから短期間に施術を受けたのが良かったのか、右手はすぐに元に戻った。

選択は正しかったと思います。

 

対症療法として、整形外科や接骨院などで・・・

首を牽引する

首をマッサージなどで揉みほぐす

頭痛薬や痛み止めの薬を飲む

といったことをしても、根本的に歪んだ体を直さない限りはなかなか改善されていかないのです。

 

首がこる、肩がこる、頭痛がするといった方、ストレートネックと診断された方、

一度根本的に体のゆがみを直してみませんか?

 

ストレートネック、首こり、首の痛みの原因・対策についてはこちら

 

 

picture-map650-510