ストレートネックによる首の痛み

最近良く耳にする「ストレートネック」。

首猫背やスマホ首とも言われていますね。

電車に乗り座っている人を見ると、見事に全員スマホをいじっている・・・・

こんな光景、みなさんも経験ありますよね(笑)

 

原因はパソコンなどで首を前に突き出し、画面を覗き込む姿勢やスマホを長時間下を向いて見ている姿勢ですよ!!

もともと首(頚椎)は反っているんですね。

でも首を突き出し、肩より頭が前に出た状態では自然なカーブがなくなり、真っ直ぐになってしまうんです。

ストレートネック

ストレートネックになってしまうと・・・・

頭痛

 

首の痛み、コリ

肩こり

手のしびれ

など様々な症状が出てしまいます。

ストレートネックになると、頭の位置が前方へズレます。

頭の重さは平均5~6キロあると言われています。頭が前方へ行けば行くほど、首にかかる負荷は強くなっていくのです。

当然、首の痛みや肩こり、神経が圧迫され手のしびれなど起こってしまうのです。

ここで、脳神経外科で「ストレートネック」と診断された方の喜びの声をご紹介します!

2015_12_28 ※個人の感想であり、万人に効果を保証するものではありません

来院する前はどのような治療を受け、効果はどうでしたか?

突然、右手に激しいしびれ、筋力低下があり、動かすことが困難になり、

脳神経外科を受信、ストレートネックと診断される。

整形外科か整体か悩んだ末、ネットの情報などでしんそう療方を選択。

この方の場合、立った状態で横から見ると肩のラインから頭が前方へ来て、明らかなストレートネックでした。それとともに両肩が巻き込んで猫背もありました。

ストレートネックと猫背のダブルの歪みが出ていました。

今回、施術を受けてどのように改善されましたか?

初回には右手の皮膚の感覚異常があったが、完全に消失。

頭をどこに置いていいのかわからないような首の違和感も全く無くなった。

坐骨神経痛は、長年放っておいたこともあり、時々右側の腰に違和感が出てくるが右太ももの裏から膝あたりにかけての痛みは軽減した。

手のしびれは早い段階で無くなっていきましたね。施術を重ねていくと姿勢も良くなり、なにしろバブル歪みである、「ストレートネック」と「猫背」がかなり改善されていきました。

この方の治したいという想いと私の提案通り真面目に通院されたこともあって、来られるたびに良くなっていかれました。

同じような症状で悩んでいる方に一言アドバイスをお願いします

症状が出てから短期間に施術を受けたのが良かったのか、右手はすぐに元に戻った。

選択は正しかったと思います。

ほとんどの場合、整形外科⇒整骨院や鍼灸、整体などを経て当院へ来られるのですが、この方は脳神経外科で受診後すぐに施術を受けられたこともあって、かなりのショートカットで快方へ向かわれ良かったですね。

今も月に1回のメンテナンスを受けられ、正しい姿勢がキープ出来ていて、坐骨神経痛がほぼなくなりました。

これからも元気に動き回れる体を持続していって下さいね!!

あなたも良くなりますよ

 

The following two tabs change content below.
しんそう箕面桜井院長 吉田幸治

しんそう箕面桜井院長 吉田幸治

体の痛みや不調は姿勢や歪みから起こるとの考えから根本療法である「しんそう療方」を行なっている整体師。自らが椎間板ヘルニアで腰の激痛を経験するもこのしんそう療方に助けられ、見事回復。 現在しんそう療方の整体院を開業し13年。自分と同じように痛みで悩んでいる方、今の治療法で効果を感じない方へ有益な情報をお届けしていきます。