PHM06_0085

 

昨日、来院された坐骨神経痛の患者さん、改善されています。

以前から腰痛はあったものの、1ヶ月前から急に足が痛くなってきたとのこと。

気になって整形外科へ行って、MRIを撮ってもらうと・・・

「腰椎4番と5番のヘルニアです」

と先生に言われた様子。

 

症状は腰痛というより・・・・

「立っているのが右足が痛くて辛い」

 

「歩くのも大変で駅まで車で送ってもらう」

 

「少し歩くと、足が痛くなり休憩しながらなんとか歩いている」

 

といった足の痛みやしびれがきつい状態でした。

 

当院へ来られる前に・・・・

整骨院で電気治療やマッサージを受けたりしていたようですが、

なかなか痛みがとれないとのこと。

 

いざ、体のゆがみを見ていくと・・・・

痛みやしびれが出ている右足をかばうせいか、

重心が左へ傾きかなり左右の足に差がありました。

手足を左右対称性に揃うよう調整をしていくと、

4回目でだいぶ体のバランスがとれてきて、歪みが少なくなって来ました。

 

と同時に体にも変化が現れてきました。

 

今回が5回目だったんですが、

「この1週間、右足の痛みがなかったんです♫」

と喜んでおられます。

 

まだ、しびれはあるようですが、足の痛みがないので歩けているようです。

それから、体がまっすぐなってきていることも感じておられました。

 

調整を続けて体の歪みがなくなると、しびれも改善していくでしょう。

 

坐骨神経痛でお悩みの方へ

私もヘルニアになったときは「坐骨神経痛」に悩まされました。

本当につらいものです。

 

でも根気よく、しんそう療方で体に良いクセをつけていくと、徐々に体は変化していきます。

 

みなさん、希望を持って下さいね。

 

坐骨神経痛の当院の改善例はこちらです。