ゆがみを直せば、あなたの体(腰痛・肩こり)はどんどん良くなる!

ココが違う!「しんそう箕面桜井」の5つの特徴

しんそう療方は、あんま・マッサージ、整骨院などで行なわれている痛みが出ているような、部分ばかりをほぐしたり、揉んだりする対症療法ではなく・・・

「痛みの原因」である「体のゆがみや重心のズレ」を

元の健康であった頃の「左右対称性な体」へ戻していきます。

「体のゆがみ」といった根本を正すことで、「腰痛」「肩こり」「神経痛」などの痛みが気にならなくなります。

 

しんそう療方の施術は全くの無痛です。

手足を軽く、優しく動かし筋肉に刺激を入れていきます。

なので、ご年配やお子様、妊婦さんも安心して受けていただけます。

「痛いのが嫌」

「もみ返しが怖い」

という方にはぴったりです。

 

私(院長)は28歳のとき腰椎ヘルニアと坐骨神経痛を患いました。

治したい一心で、整形外科や整骨院、カイロプラクティック、整体院とありとあらゆる治療を受けましたが、一向に改善しませんでした。

なかば諦めかけていた時「しんそう療方」を受けたところ、

ヘルニアと坐骨神経痛が良くなっていき、見事つらい毎日から開放されました。

施術する側の私が、元ヘルニア患者だったので、患っておられる方の気持ちも良く分かります。

実際に「ヘルニア」や「坐骨神経痛」で来院されている方のほとんどがしんそう療方で良くなっておられています。

手術を勧められた方、坐骨神経痛で困っている方、しんそう療方で体を変えていきませんか?

 

体が歪んでいると、「自分で自分の体を治そうとする力」が働いてきません。

ですから、

慢性的に肩がこっている・・・

慢性的に腰が痛い ・・・

という具合にいつまで経っても変わらないのです。

ところが、しんそう療方で「体のゆがみ」がとれてくると、

「自分で治す力、良くなる力」がどんどん働いていき、症状が気にならなくなっていきます。

たとえ、無理をして症状が出たとしても・・・

「次の日には肩こりが気にならなくなっている!」

「今までだったら一旦腰が痛くなると症状を引きずっていたのが一晩寝ると楽になっている。」

という風に体に回復力が付いてくるのです。

 

デスクワークなどで首が痛い、肩がこる、腰が痛い・・・といった方のほとんどが、

「猫背」、「背中が丸い」、「姿勢が悪い」です。

しんそう療方でゆがみがとれると、

「自然といい姿勢がとれるようになります」

「猫背が改善され、姿勢がよくなります」

症状が楽になるだけではなく、姿勢など見た目も美しくなります。

 

私がしんそう療方に出会ったストーリー

今から10年前、脱サラをした私は整体の勉強をしていました。

 

夜はクイックマッサージのバイトもしながら体を酷使していました。

ある時、その疲れからか腰を痛めてしまったのです。

 

過去には何度か腰を痛めては治りの繰り返しだったんですが、今回はなかなか良くなって行きません。

痛みは日に日に増していき、

「朝起きる時、腰が痛くてなかなか起きれない」

「顔を洗うときに、痛みで腰を曲げれず左手で洗面台に手をつき右手だけで顔を洗う」

といった激痛に襲われる日が続きました。

腰だけではなく、右足にもピリピリとした痛みが出始めたのです。

 

ヘルニア発覚!・・・

これは、まずいということで整形外科でMRIを撮って診てもらったところ・・・

「腰椎5番と仙骨1番のヘルニアですね」

と診断されました。

 

かなりショックでした。

「ヘルニアというのはなかなか治らないもの」

「手術をうけなければ改善しないもの」

と思っていましたので、不安と絶望の想いでいっぱいでした。

 

手術は避けたい、なんとか治したいという一心で、

整形外科、接骨院、鍼灸、カイロプラクティック、整体と良いと言われる病院や治療院で治療を受けるも一向に腰の痛みと坐骨神経痛は良くなって行きません。

 

しんそう療方との出会い・・・

そんなある日、インターネットでヘルニア患者が集まる掲示板で

「しんそう療方でヘルニアが良くなった!」

という書き込みを見つけ、これに掛けてみようと不安半分・期待半分で施術を受けに行きました。

 

「手足を左右対称性に揃えていく」という説明を受け、施術を受けてみると、

今まで受けた対症療法とは全く違い、

「痛い腰や太ももには一切ふれずに手と足を軽く動かすだけ」なのです。

施術は20分くらいで終了。

 

今まで、痛いところや部分を押したり、揉んだりといった対症療法が当たり前だったので

「正直これでよくなるの?」

といった感覚だったのです。

ところが痛みはまだあるものの、院を出て歩いてみると・・・

「とにかく体が伸びて歩きやすく、軽い」のです。

 

しんそう療方の凄さを身をもって体験・・・

そして次の日に朝起きて顔を洗う時、恐る恐る腰を曲げていくと・・・

「あれっ、腰を曲げても痛くない。凄い!!」

「両手で顔が洗えてる!!」

という衝撃的な感動を経験しました。

あの時の嬉しさや驚きは一生忘れることはないでしょう。

 

「やっと本物に巡り会えた!!」

としんそう療方を続けて受けていくと、

自分の体のゆがみがとれていくのが実感でき、それとともに

腰はもとより、右足にあった坐骨神経痛も徐々になくなっていったのです。

 

よく考えてみると、ヘルニアになってからは・・・

「痛い腰や太ももばかりを治す」といった対症療法の治療しか受けて来なかったのです。

 

しんそう療方は、ヘルニアになってしまっている体の仕組み、姿、形といった本来からずれてしまった「ゆがみ」を元から直す療法だったのです。

 

私自身の体も相当ゆがんでいたみたいで、左右の手足が左右対称性に揃っていくことで

「治ろうとする力」が働き、ヘルニアからくる腰の激痛や坐骨神経痛が改善されていったのです。

 

という具合に私は自分の体でヘルニアの辛さや苦しさを経験し、しんそう療方の凄さ・素晴らしさを体験できたのです。

 

となれば、

「このしんそう療方の技術を身につけたい」

「このしんそう療方で同じように苦しんでいる方を助けたい」

という想いで、しんそう療方の研修会に参加し、2004年にここ箕面桜井で開業し現在に至ります。

 

ヘルニアを経験した私(院長)からみなさまへ

「腰痛」「肩こり」「神経痛」といった体の不調は様々です。

大事なことは、

痛いところや部分ばかり目をむけるのではなく、痛みの原因つまり「体全体の形やゆがみ」を治そうししなければ、体はいつまで経っても治っていかないのです。

 

もしこれを読んでいただき、

「根本から良くなりたい」

「健康であった頃の体に戻りたい」

とお思いなら、しんそう療方で一緒に体を変えていきましょう!

 

私がそうであったように、体全体のゆがみが直っていけば心も体も元気になっていきます。

仕事や家事、そして趣味や旅行なども楽しめる体になっていき、笑顔が増え人生が楽しくなっていきますよ。

 

今はどん底の暗闇でも、明るい光そして希望の光が見えてきます。

私はその希望の光になりたいと思っております。

 

しんそう箕面桜井  院長 吉田幸治

 

しんそう療方は「体のゆがみ」を直すことを目的とします。

しんそう療方は症状の原因である「体のゆがみ、変形」を独自の検査法でクセを見つけ、正していきます。

ですので、症状の出ている部分をほぐしたりといったことは一切しません。

人間の体(筋肉や骨格)は元々「左右対称性」なのです。

ところが、日常生活や仕事で「左右の手や足を片寄って使っています。」

そういった片寄った手足の使い方により、背骨や骨盤がゆがんだり、曲がったりします。

ゆがんだ体では「自分の体を治そう」とする力が働かなくなり、その結果「腰痛」や「肩こり」といった症状が出てなかなか改善しないといった体になってしまうのです。

 

部分や症状を治そうとする治療  また痛みや症状が出てしまう

体のゆがみや変形を直すしんそう療方  痛みの原因を正すので症状が出にくくなる

 

施術は全くの無痛です。

無痛で「体のゆがみ」が取れていき、症状が気にならない体になっていくのです。

 

 

しんそう箕面桜井のご案内

[施術料金について]

初回   6000円(初検料2000円を含む)

2回目以降 4000円

[施術受付時間について]

10:00~20:00(月~金曜)、9:00~18:00(土曜)

休院日は、日曜、祝日、第4土曜午後になります。

[予約について]

当院は完全予約制になります。

なので、突然来院されてもご案内できません。前もってお電話で予約されてからご来院下さい。

[予約方法について]

「HPを見ました」とお電話ください。

TEL 072-725-6241

お名前・希望日・時間をお伝えいただければ、予約状況を見ながらご予約を取らせていただきます。

[こちらをご用意下さい]

「大きめのタオル」、「ジャージやスウェット」、「替えの靴下」をご持参下さい。

施術は、動きやすい服装でお願いします。更衣室でお着替えをしていただくか、ジャージ・スウェットなどをあらかじめ着てご来院ください。