sango

「産後の骨盤矯正」を兼ねて来院されている産後1ヶ月の患者さん。

症状は・・・

「腰痛」

「股関節の痛み」

「でん部(お尻)の痛み」

 

今まではカイロプラクティック、整体、整骨院へ行かれていたんですが、施術を受けた後すぐに症状が戻ってしまうとのことでした。

 

歩いてもらうと、右の骨盤が張り出した格好になっていました。

しんそう療方の検査で、左右の手足の違いをみてみるとだいぶ差が出ていて「ゆがみ」がありました。

この方の場合、体の軸である重心が左にずれていているため、右の骨盤がでていました。

今回が3回目の調整だったんですが、重心がだいぶ体の中心に戻ってきました。

 

調子を聞いてみると・・・

「腰や股関節、お尻の痛みがない状態が長続きしてきました。♪」

「姿勢もよくなってきました」

と効果を感じておられます。

 

このしんそう療方は、受ければ受けるほど、

「痛みが出にくくなっていき、症状が気にならなくなっていく」

のです。

 

この方が不思議がっておられたのは、

「なぜこんなに少しの刺激でこんなに体が変化するの?」

でした。

体は強く揉んだり、押したりすればいいもんじゃなく、いかに「体に正しい刺激」を軽く的確に入れていくかなんです。

そうすれば、体はどんどん治ろうとしていきますよ。

 

腰痛の原因・対処法・予防法についてもどうぞ!