当院へ来られる肩こり・首こりのある患者さんのほとんどが頭痛で悩まされています。

「肩こりがひどくなると、偏頭痛がおこる。」

「頭痛がひどくて薬を飲まずにはいられない・・・。」

「頭痛で眉間にシワをよせてしまう・・・。」

こういった方、非常に多いです。

 

頭痛は脳に異常がある場合は別として、ほとんどが首や肩が凝ることによって血液循環が悪くなって起こる症状なのです。

頭痛の原因は肩こりや首のこりということは、当然「体のゆがみ」からくるものです。

 例えば、首(頚椎)のゆがみがあると左右同じように向けないものです。

  

この方は右が向けてないですね。

頭痛で悩んでいる方の多くが「左右均等に首が回せないのです」

 

続いて、肩のゆがみです。

肩の左右の高さに違いがある。どちらかの肩が下がっている。

こういう場合も、頭痛持ちの人に現れるゆがみの特徴です。

しんそう療方でこういったゆがみを正していくことで肩こりや首こりがとれていき、頭痛もでなくなってくるのです。

 

実際、しんそう療方を受けた方の感想として・・・

「最近肩こりが楽になったせいか頭痛がでないんです!」

「最近、頭痛薬を飲まなくても大丈夫なんです♪」

「頭痛もなく、気分がいいんです」

という具合に頭痛から開放されておられます。

 

肩や首を揉んだり、シップを張ったり、薬を飲んでもその場しのぎです。

ゆがみを直すことで元から改善していきますので、頭痛がでにくい体に変わっていきますよ。

 

 

このページもどうぞ→ 肩こり・頭痛が改善された来院者様