768b3d01569ea1d953768a8566c152c7

紹介で大阪市内からいわゆる「五十肩」で来院されている60代の女性の患者さん。

当初は手が上がらない、回らないため・・・

「エプロンの紐を結べない」

「高いところの物が取れない」

「洗濯物を干す時がつらくて大変」

といった主婦ならではの生活に支障がきたしておられました。

 

それからじっとしていても、右肩に痛みがあったようです。

 

来院されてから2ヶ月少しですが・・・・・

今は以前からあった肩こりもあまり感じなくなってきて、

 

手が後ろに回せるようになったり、

手がかなり上げれるようになっておられます。

 

   ⇒  

今は色々できることが増えてきているようです。

こんな喜びの声頂きました!!

「エプロンを結べるようになりました!」

「洗濯物干すのが楽になって来ました♫」

「肩の痛みが最近ないんです!!」

と喜んでおられます。

 

痛みで当初は表情までつらそうな感じでしたが、

最近は明るく、元気で活き活きとされています。

 

しんそう療方で無痛で手足を軽く動かし「体のゆがみ」を整えていくと、

痛くて上がらなかった手や腕が少しずつ上がるようになっていきます。

 

「五十肩」が改善されたこの方の感想はこちらです。

五十肩(手があがらない)  67歳女性 大阪市在住

 

五十肩、四十肩を改善するためには・・・

40代、50代になって突然、

手を挙げにくい・・・

手を後ろに回しにくい・・・

エプロンが結べない・・・

肩がうずいて眠れない・・・

服を脱いだり、着たりするのが大変・・・

といった症状に見舞わたりすることがあります。

これは、「肩関節周囲炎」といって肩の周りの筋肉(腱板)や関節包に炎症が起こって痛みが生じることをいいます。

いわゆる、五十肩・四十肩とよばれるものです。

 

 

整形外科、整骨院、マッサージ、鍼(鍼灸)へ行って治療を受けるがなかなか改善しないとおっしゃる方も多いです。

五十肩や四十肩は、

痛いのを我慢して動かしたり・・・

痛いところ、炎症を起こしている箇所をもんだり・・・

することで余計に痛くなることがあるのです。

 

しんそう療方では、痛みがでている側の肩を触ることなく、軽く手足を操作して、

「左右の手足が対称性になる」ように筋肉を調整していきます。

 

そうすることで、

今まで上がりにくかった手が徐々に上がるようになっていきます。

肩関節の可動域が広がり、動かしやすくなっていくのです。

 

四十肩や五十肩の症状でしんそう療方を受け、ゆがみが改善していくと・・・

「自分で服を着れるようになりました!」

「洗濯物を干すのが楽になってきました♪」

「ゴルフができるようになりました」

と今までのつらい日々から解放されていきます。

 

色々試したが、五十肩が改善しない方は一度体のゆがみを直してみてはいかがですか?

The following two tabs change content below.
しんそう箕面桜井院長 吉田幸治

しんそう箕面桜井院長 吉田幸治

体の痛みや不調は姿勢や歪みから起こるとの考えから根本療法である「しんそう療方」を行なっている整体師。自らが椎間板ヘルニアで腰の激痛を経験するもこのしんそう療方に助けられ、見事回復。 現在しんそう療方の整体院を開業し13年。自分と同じように痛みで悩んでいる方、今の治療法で効果を感じない方へ有益な情報をお届けしていきます。