1、腰痛でお悩みの方へ

今読んでいただいているあなた、ギックリ腰や慢性腰痛、殿部の痛みなどでお悩みではないでしょうか?

家事などで腰が痛くなる・・・

仕事中に腰が痛くて集中できない・・・

整形外科や整骨院、整体などで行くもなかなか改善しなく困っている・・・

腰が痛くて痛み止めや注射をしてもらってる・・・

日常生活で腰が痛く、イライラする、何もする気が起きないといったストレスになることが多いですよね。

慢性的に痛みが続くと、あきらめてしまう方もいらっしゃいます。

 

でも腰痛には必ず原因があります!

その原因をしっかり知り、原因をなおしていけば腰痛は改善していきます!

電気治療やマッサージ、痛み止めといったものは、対症療法でその場しのぎに過ぎません。

根本的な解決をしていかない限りは、腰痛は良くなりません。

根本から改善していきたい方に是非読んでいただきたいと思います。

2、実は私、元ヘルニア患者でした

私、吉田も実は30代に、ひどい腰痛を経験したんです。

朝もすぐに起きれない・・・

洗顔の時、左手で体を支えて右手で顔を洗う・・・

腰を曲げようとすると激痛が走る・・・

といったぐらいの腰痛でした。

腰痛もだんだんひどくなっていき、整形外科でMRIを撮ったところ・・・

5番、6番の「腰椎椎間板ヘルニア」です!!

と医者に言われました。

 

それから治療院めぐりが始まり、いいと言われる鍼や整体、骨盤矯正、カイロプラクティックなど何件も通いました。

でも、全く私の腰痛は改善しませんでした。

諦めかけていた時、「しんそう療方」に出会い、見事につらい腰痛が改善していったのです。

しかも根本から改善してもらいメンテナンスしているお陰で、あれから再発は一切ありません。

現在、ゴルフや野球を楽しんでいます。

なので、あなたにも今の腰痛の原因を知って、根本から改善してほしいのです。

そうすれば、人生がもっと楽しくなるのです。

3、腰痛の原因をご存知ですか?

まず、腰痛の原因の話の前に、「腰痛」の方に共通する体のゆがみ、ズレというのがあります。

それをみていきましょう。

腰痛の方に共通する体のゆがみ、ズレ

正座すると左右の膝がズレてしまう

018006s_s_002

これは骨盤がねじれて、ゆがみがでているため、両膝がずれてしまうのです。足を組んだり、偏った体の使い方から生じたゆがみです。腰痛の方に多いゆがみの特徴です。

体が傾いている、くの字に曲がる

gyouga_yugami大井様(300400)井上さん立位のビフォー(3004中田様(300400)fukuga_yugamiritui_yugami1

腰痛を抱えている場合、ほとんどのケースで寝ている状態や立った時の姿勢がくの字に曲がっている。「重心のズレ」です。重心が右や左に傾くことにより、骨盤や背骨(腰椎)が曲がり、腰痛やヘルニアを引き起こします。

骨盤の高さが違う、背骨(腰椎)が曲がる

kotuban_takasatigaizai_yugami1zai_yugami2

正座など座った時に、後ろから見て骨盤(腸骨)の高さが左右で違う方がほとんどです。骨盤の高さが違うということは背骨も曲がっているということ。特に腰痛の原因である腰椎4番、5番、仙骨の曲がりが出てしまいます。

仰向けで寝れない

yokomukine

背骨のS字カーブが崩れていたり、骨盤のゆがみがあると、自然な寝方である「仰向け寝」ができなくなります。

仰向けになると、腰が痛い・・・・

仰向けになると、腰の収まりが悪い・・・・

という具合に横向きでしか寝れなくなってしまいます。

腰が伸びない、伸ばせない

ritui_yugami2ritui_yugami3ritui_yugami4

へルニアやギックリ腰、慢性腰痛の方に多い特徴です。

股関節が伸び切らず、腰が曲がっています。腰を伸ばそうとすると腰が痛く、余計に曲がってしまいこの状態がクセついてしまいます。これも骨盤や背骨のゆがみからくるもので、ゆがみがとれると自然と腰が伸ばせるようになってくるのです。

猫背、反り腰、腰椎が後ろへ反る

nekoze1ritui_yugami5kotuban_neru1

デスクワークや家事、育児などで猫背ストレートネック骨盤が立たない、反り腰といった背骨本来の自然なS字カーブがなくなり、その結果腰に負荷がかかり腰痛を引き起こしてしまうのです。

腰痛の原因は「手足の左右差」にあり!

腰痛の原因は何だと思いますか?

腰の筋肉が硬くなっているから?

腹筋がなくなってきてるから?

太ったから?

違います。それは・・・

手足の左右差です。

人間は左右の手足を偏って使っています。

その結果、左右の手や足を動かす筋肉に違いが出て・・・

手の上がり方が左右で違う

足の曲がり方が左右で違う

といった体のズレやゆがみが出てしまうのです。

手足の左右差がでるとどうなるか??

骨盤や背骨のゆがみから、「腰痛」が出てしまうのです。

kotuban_takasatigai

なので、・・・手足を左右対称性にそろえて、バランスのとれた体に戻してあげないと「腰痛」は改善していかないのです。

手足をそろえることで、背骨、骨盤といった骨格もきれいに整い、神経や血液循環がうまく働いていきます。

また、骨盤だけでなく、からだ全体を揃えないと、腰痛は改善していかない

4、当院で腰痛の原因を直し、改善された方(豊中市)のご紹介

腰痛の原因である、手足の左右をそろえて腰痛を改善された方を紹介したいと思います。

40代男性 慢性的な腰痛で豊中市から来院

【施術前】 立ったときの状態、姿勢

施術前の、立ったときの姿勢をみると、右肩が下がっているのがわかります。

腰が痛い方は重心が左右どちらかに傾いていて、足を広げて立ってしまうのも特徴なんです。

【施術前】 足の曲がり具合の左右差をみる検査

腰痛の方は、膝を曲げ伸ばしする時に働く太ももの筋肉の伸び縮みに左右差が出ます。

この方の場合、左足が曲がりにくく、右足がよく曲がっています。

この左右差が腰痛の原因につながるのです。

【施術前】 手の上がり具合の左右差をみる検査

手の上がり方に左右差がでているのがわかりますかね?

右手はよく伸びて上がっていますが、左手は肘が曲がり、伸びにくくなっています。

手を下ろす時に働く筋肉、広背筋(下のイラスト)は腕の付け根から骨盤や背骨についています。

なので、この筋肉に左右差があると、骨盤や背骨を引っ張る力に違いが出て、歪ませることになります。

腰痛の原因が手の上がり具合の左右差にあるといえるのです。

【施術後】 立ったときの状態、姿勢

施術前と比べて、右肩の下がりがずいぶんマシになりました。

左右の足の開きが少なくなりましたね。

重心がだいぶと真ん中に寄ってきて、立った状態が安定してきたことがわかります。

【施術後】 足の曲がり具合の左右差をみる検査

左右の足の曲がり具合がそろってきました。

足を曲げる時に働く筋肉は太ももの筋肉で足から骨盤に向かって付いています。

太ももの筋肉が左右でそろうと、骨盤の引っ張りも均等になるので、骨盤がそろいます。

その結果、骨盤のゆがみがとれ、腰の痛みが楽になるのです。

【施術後】 手の上がり具合の左右差をみる検査

左右の手の上がりもそろってきました。

先程説明しました広背筋(こうはいきん)の引っ張りがそろい、骨盤や背骨の歪みがとれることで腰痛が楽になってくるのです。

【まとめ】

このように、左右の手足が対称性にそろうことで、手や足を動かす筋肉も左右均等に骨を引っ張り、支持固定されるようになります。

その結果、骨盤や背骨のゆがみがとれ、本来の正しい形へと体が戻っていくのです。

正しい形へ体が戻ると、血液循環や神経の働きが良好になり、腰痛が回復し、今度は腰痛が出ない、出にくい体になっていくのです。

だから、整形外科で注射や痛み止め、整骨院でマッサージといった対処療法はその場しのぎに過ぎないのです。

腰痛の原因である、手足の左右差=体のゆがみを直さないと、いつまで経っても腰痛が改善していきません。

腰痛がなかなか改善しない方は、手足をそろえ、ゆがみを直していきましょう!

5,その他の腰痛改善例

症状:慢性的にぶり返す腰痛 51歳男性 箕面市在住

2016_5_6⇐クリックで拡大egao_2016_5_6

(免責事項)個人の感想であり、万人にその効果を保証するものではありません

 

症状:ギックリ腰、慢性腰痛 39歳女性 豊中市在住

2016_4_24 egao_2016_4_24

(免責事項)個人の感想であり、万人にその効果を保証するものではありません

 

症状:腰を伸ばせない、膝の痛み 75歳女性 川西市在住

2016_1_18egao_2016_1_18

(免責事項)個人の感想であり、万人にその効果を保証するものではありません

6,施術は全くの無痛!魔法のような不思議な療法

ゆがみを直すと聞くとボキボキされたり、強く引っ張られたりと痛い、怖いイメージがあると思います。ところが、このしんそう療方は・・・・・

全くの無痛なのです。

手足を軽く曲げ伸ばしするだけなので、全く痛くありません。なので、年配の方やお子様も安心して受けておられます。これだけ優しい施術でも体の「ゆがみ」はしっかり取れていくのです。

7,駅前でとても便利です

しんそう箕面桜井は阪急箕面線桜井駅の改札出て1分かかりません。

改札を出た通りに面しています。

雨が降ってても走れば、傘がいらないぐらい!

アクセスがいいので、電車で来院される方も非常に多いです。

もちろん、近くにコインパーキングがあるので、ロマンティック街道近くの方や千里中央付近の方も多く通われています。

 

当院の「ゆがみ直し」は様々なメディアから取材を受けています

当院がひよこクラブに掲載されました!

しんそう箕面桜井のご案内

[施術料金について]

初回   8000円(初検料4000円+調整料4000円)

2回目以降 4000円

※健康保険は取り扱っておりません。自費になります。

※無断キャンセルされた場合、施術料金をいただくことがあります。

※最終施術日から1年経過すると、再度初検料4000円がかかりますのでご了承下さい。

13周年HP特別キャンペーンのお知らせ!

ご予約をお考えの方はお早めにお電話下さい!!

しっかり根本から改善したい方へのご案内

お得な回数券
10回券 35000円(3500円/1回)、5回券 18000円(3600円/1回)

[施術受付時間について]

(月~金曜日)10:00~12:00、13:30~16:00、17:30~20:00

(土曜日)9:00~12:00、13:30~18:00

休院日は、日曜、祝日、第4土曜午後になります。

[予約について]

当院は完全予約制になります。

突然来院されてもすぐにご案内できないことが多いので、前もってお電話で予約されてからご来院下さい。

[予約方法について]

「HPを見ました」とお電話ください。

TEL 072-725-6241 ←スマホの場合はこちらをタップして下さい

お名前・希望日・時間をお伝えいただければ、予約状況を見ながらご予約を取らせていただきます。

こちらもご覧ください⇒初めての方へ

[こちらをご用意下さい]

「大きめのタオル」、「ジャージやスウェット」、「替えの靴下」をご持参下さい。

施術は、動きやすい服装でお願いします。更衣室でお着替えをしていただくか、ジャージ・スウェットなどをあらかじめ着てご来院ください。

当院へのアクセス、地図

タップで友達追加してください!

The following two tabs change content below.
しんそう箕面桜井院長 吉田幸治

しんそう箕面桜井院長 吉田幸治

体の痛みや不調は姿勢や歪みから起こるとの考えから根本療法である「しんそう療方」を行なっている整体師。自らが椎間板ヘルニアで首と腰の激痛を経験するもこのしんそう療方に助けられ、見事回復。 現在しんそう療方の整体院を開業し13年。自分と同じように痛みで悩んでいる方、今の治療法で効果を感じない方へ有益な情報をお届けしていきます。